生活に役立つ情報や便利なアイテム・ツールなどをご紹介します

Amazonで安くなるタイミングを無料で知る方法

こんにちは。

コピーライターの石井です。

 

みなさんは、Amazonの価格は常に変動してるって知ってましたか?

 

Amazonの価格は一定ではなく、常に変動しています。

 

もし、Amazonの価格が安くなるタイミングがわかったら、お得に買い物ができますよね?

 

今回は、Amazonの価格が安くなるタイミングを自動でお知らせしてくれる便利なツールをご紹介します。

スポンサーリンク

 

Amazonの価格が安くなる理由とは?

そもそも、なぜAmazonの価格は安くなったり、高くなったりするのでしょうか?

 

これはあくまで僕の考えですが、Amazonの価格が安くなる理由は販売者間の価格競争によるものだと思っています。

価格競争
MAKY_OREL / Pixabay

 

Amazonで販売されている商品には、Amazon本体が販売している商品と、Amazon以外の販売者が販売している商品があります。

 

Amazonは、Amazon以外の販売者にもAmazonのマーケットプレイスを開放しています。

 

もちろん、マーケットプレイスをタダで開放している訳ではなく、販売者から一定の手数料を取っています。

 

Amazonマーケットプレイスの手数料は、年々変わってきてはいますが、おおよそ15%から20%前後といったところです。

 

Amazonのマーケットプレイスでは、一定の手数料をAmazonに支払えば、小規模な個人ショップから大手企業まで自由に販売できるシステムになっています。

 

物販をやった事がある方ならわかると思いますが、物販は仕入金と売上金のキャッシュフローのバランスがとても大事になってきます。

キャッシュフロー
Deedster / Pixabay

 

仮に、数字上では利益が出ていても、仕入れた商品が売れるまでに時間がかかってしまうと、手持ちの資金がなくなって次の仕入れができなくなります。

 

また、商品を買い掛けで仕入れている場合は、売上金の入金よりも仕入れ資金の請求の方が早く来てしまうため、キャッシュフローがショートしてしまう場合もあります。

 

なので、資金にあまり余裕がない場合は、できるだけ早く売上金が入ってくるように商品を回転させていかなければなりません。

 

もし、想定していた価格でなかなか売れない場合、価格を下げて商品を売り切り、早く仕入れ資金を回収する必要があります。

 

他の出品者の価格が下がると、早く商品を売り切りたい販売者は、それに合わせてさらに価格を下げる傾向にあります。

 

購入者側の心理としては、できるだけ安く買いたいので、一番安い販売者の商品が先に売れますからね。

 

こうして、販売者間で価格競争が起こり、値段がどんどん下がっていきます。

 

 

スポンサーリンク

Amazonの価格が安くなるもう1つの理由とは?

Amazonの価格が安くなるもう1つの理由は、Amazonの販売システムのカートボックスという仕組みも関係していると僕は思っています。

 

Amazonの商品ページは、1つの商品に対して1つの商品ページになっていますが、その商品を販売している販売者は複数いる場合が多いです。

 

このAmazonの商品ページには、カートボックスというものがあります。

 

商品ページに右側に「カートに入れる」と書かれたあのボタンですね。

カートボックス
カートボックス

 

実はこの「カートに入れる」から購入した場合、いつも同じ販売者から購入される訳ではありません。

 

このカートボックスは、複数いる販売者に順番で回ってきます。

 

カートボックが回ってくる確率は一定ではなく、Amazonの決めた条件に合致した販売者が優先的にカートボックスを取得します。

 

カートボックスを取得しやすい条件は、公表はされていませんが、関係しているのは以下のようなものです。

 

  • 販売価格
  • 出品者の評価
  • 注文が入ってから出荷までの日数
  • その他

 

上の条件を見てもらえばわかりますが、カートボックスを取得しやすい条件に販売価格が含まれていますね。

 

絶対条件ではありませんが、価格が安い出品者はカートボックスを取得しやすいという傾向にあります。

 

ほとんどの人は商品を購入する場合、Amazonの商品ページにある「カートに入れる」から購入するはずです。

 

なので、商品を早く売って仕入れ資金を回収したい販売者は、価格を下げてカートボックス取得率を上げようとします。

 

Amazonの販売者間で価格競争が起こりやすい原因の一つは、このカートボックスが関係してそうですね。

 

 

スポンサーリンク

Amazonで商品が安くなるタイミングを自動で通知!

それでは、前置きが長くなりましたが、Amazonで安くなるタイミングを自動で通知してくれる便利なツールをご紹介します。

 

そのツールとは、Keepaです!

→Chromeウエブストア Keppaへのリンク

 

このKeepaはGoogle Chromeの拡張機能で、だれでも無料で利用する事ができます。

 

Keepaのアカウントを作る際にメールアドレスを登録しますが、価格が下がった時に通知が欲しい商品を登録しておけば、登録したメールアドレスに自動で通知が届くようになります。

 

通知の設定の仕方は、「新品」と「中古」のどちらでも設定する事ができます。

 

また、3000円以下になったら通知するといったように通知金額の基準値も設定する事ができます。

 

Keepaから届くメール通知には、Amazonの商品ページへのリンクも付いているので、通知が届いたらそのリンクをクリックすれば、Amazonの商品ページにすぐにアクセスできるので、とても便利です。

 

また、メール通知が必要なくなった場合は、通知を止める事もできます。

 

このKeepaに登録できる商品は、おおよそ5000件までとなっていて、1日に登録できる商品の上限はおおよそ100件までとなっています。

 

もし、それ以上の商品数を登録すると利用停止になってしまい、Keepaのアカウントにアクセスできなくなってしまうので、その点は注意が必要です。

 

このKeepaは無料のツールですが、とても便利なツールなので、Amazonでできるだけ安く買い物をしたいという方は、ぜひ活用してみてください。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

Amazonの価格は一定ではなく、常に変動しています。

 

なので、価格競争で価格が下がった時に商品を購入すれば、商品を安く購入する事ができます。

 

Google Chromeの拡張機能であるKeepaを使用すれば、Amazonの価格が下がった時に自動でメール通知が届くようになります。

 

このKeepaは無料のツールなので、だれでも利用する事ができます。

 

Amazonで買い物をする機会の多い方は、ぜひ無料のKeepaを利用して、Amazonでお得に買い物をしてみてください。

 

スポンサーリンク