空手

映画「イップマン 序章」のあらすじとキャスト

映画「イップマン 序章」には、たくさんの格闘シーンが登場しますが、その中でも、イップマンが、道場荒らしのカム・サンチャウや日本の三浦将軍と闘うシーンは、映画の中で一番見応えがある格闘シーンです。

 

こちらのページでは、映画「イップマン 序章」のあらすじと、カム・サンチャウ役のルイス・ファンと三浦将軍役の池内博之さんの2名のキャストにスポットを当ててご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

映画「イップマン 序章」のあらすじ

1930年代の中国広東省仏山市は、中国武術が盛んな街であった。

 

その仏山では、詠春拳の達人イップ・マン(葉問)が家族と共に平和に暮らしていた。

 

ある日、北部から金山找と名乗る男が仏山市にやってきた。

 

金は自分の知名度を上げ、仏山で道場を開くために、仏山の道場へ押しかけ、次々と道場破りを始めた。

 

金はなかなかの剛拳で、道場主達を次々に破っていった。

 

しかし、そんな金でもイップ・マンにはまったく歯が立たず、仏山で道場を開くことを諦めて去っていき、仏山に再び平和が戻ってきた。

 

ところがその後、日中間で対立が発生し、仏山を占領した日本軍によってイップ・マンの家屋は奪われて、イップマン家族は貧しい生活を強いられるようになった。

 

イップマン家族は、次第に食料もお金も尽きてきて、イップマンは土方仕事で収入を得て、家族を支えるようになった。

 

ある日、イップマンの仕事場に日本兵がやってきて、日本人と空手の試合をして勝ったものには、米一袋を与えると言った。

 

イップマンは興味を示さなかったが、同僚の林がその試合に乗り出した。

 

道場では、林とその他2名と空手の有段者である三浦将軍との3対1の試合になった。

 

3対1ではあったが、林達は三浦にまったく歯が立たず、負けを認めた。

 

しかし、林だけは最後まで三浦に向かっていき、最後には三浦の一撃でこの世を去ることになる。

 


イップマンは林の仇を打つべく、日本人との試合をして、日本人10人をまとめてやっつけてしまった。

 

三浦は、そのイップマンの実力に目を付けて、日本に中国武術を教えるように迫ったが、イップマンは中国人の誇りから頑なにそれを拒んだ。

 

ある日、日本兵がイップマンを探していたところ、ついにイップマン家族の居場所をつきとめた。

 

日本兵がイップマンの妻に手を出そうとした時、イップマンは怒り、その場にいた日本兵全員を打ちのめしてしまった。

 

その事がきっかけで、イップマンは日本兵に囚われてしまった。

 

三浦は、牢の中にいるイップマンに試合を申し出て、ついにイップマンと三浦との一騎打ちの試合が始まるのであった・・・。

 

 

スポンサーリンク

カム・サンチャウ役・ルイス・ファン

映画「イップマン 序章」の中で、カム・サンチャウを演じているのは、香港出身の俳優・ルイス・ファン(樊少皇)さんです。

 


ルイス・ファン演じるカム・サンチャウさんは、北部の拳法家で、仏山に突然現れ、次々と道場破りを始めます。

 

映画「イップマン 序章」の作品の中では、イップマンとカム・サンチャウが壮絶な闘いを演じる場面があります。

 

カム・サンチャウの拳法は、まさに剛拳と言えるパワフルな拳法で、カム・サンチャウとイップマンとの闘いは、まるで北斗の拳のラオウとトキのような剛 対 柔のような闘いでした。

 

そのルイス・ファンさんですが、3歳の頃より武術を習い始め、13歳のときに徐州で3年間、本格的に武術を学んでいます。

 

そのせいか、映画「イップマン 序章」の中で演じているカム・サンチャウの拳法は、とても力強く、拳法家としての強さがひしひしと伝わってきました。

 

カム・サンチャウは、同シリーズの作品、映画「イップマン 継承」の中でも再び登場します。

 

カム・サンチャウは、映画「イップマン 序章」でのイップマンとの闘いに破れて改心し、映画「イップマン 継承」では、イップマンを助ける側にまわります。

 

ルイス・ファンさん演じるカム・サンチャウは、映画「イップマン」シリーズの中では、ひときわ輝く名脇役です。

 

実際に、ルイス・ファンさんは、映画「イップ・マン 序章」で第28回香港電影金像奨の助演男優賞にノミネートされています。

 

 

ルイス・ファン(樊少皇)プロフィール

  • 生年月日:1973年6月19日
  • 出身地:香港
  • 職業:テレビドラマ・映画俳優

 

 

ルイス・ファンの主な出演作品

  • イップ・マン 葉問:カム・サンチャウ役
  • イップ・マン 誕生:イップ・ティンチー役
  • 沈黙の達人:チェン役
  • 少林キョンシー:黒道長役
  • レジェンド・オブ・トレジャー 大武当 失われた七つの秘宝:水合一役
  • カンフー・ジャングル:ホン役
  • カンフーシェフ:ホアン・ジョー役

 

 

スポンサーリンク

三浦将軍役・池内博之

映画「イップマン 序章」の中で、三浦将軍を演じているのは、池内博之さんです。

 


映画「イップマン 序章」の中では、三浦は、日本軍の将校で、空手の有段者です。

 

三浦は、武術に対して理解を示しており、中国武術に対しても尊敬の念を抱いています。

 

映画「イップマン 序章」の終盤でのイップマンとの一騎打ちのシーンは、まさに圧巻でした。

 

イップマンと三浦との闘いは、詠春拳 対 空手の異種格闘技戦でしたが、詠春拳と空手は、詠春拳対ボクシングのような違和感はなく、格闘技としてとても見応えがある闘いでした。

 

池内さんは、ぱっと見がちょっと怖い感じがしてしまうのですが、その雰囲気がちょうど日本将校の三浦のイメージにピッタリで、まさにハマり役といった印象を受けました。

 

そんな池内さんですが、アクションシーンは、なんと映画「イップマン 序章」が初挑戦なんだとか。

 

池内さんは、格闘シーンでのリアリティを追求するために、顔を蹴られるシーンでは、「顔に当ててもいいので、本気でやってください。」と伝えていたそうです。

 

そのせいか、三浦が繰り出す空手は、本物の空手家以上とも思えるほどの迫力で、とてもアクションシーン初挑戦とは思えないすばらしい演技でした。

 

 

池内 博之(いけうち ひろゆき)プロフィール

  • 生年月日:1976年11月24日
  • 茨城県ひたちなか市
  • 176cm
  • B型

 

池内博之さんの主な主演作品

  • キッズ・リターン 再開の時:崎山役
  • 奇跡のリンゴ:もっちゃん役
  • グッドモーニングショー:秋吉克己役
  • S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE:古橋誠二朗役
  • ハンサムスーツ:狭間真介役
  • チーム・バチスタの栄光:鳴海涼役
  • SPACE BATTLESHIP ヤマト:斉藤始役

 

 

スポンサーリンク

まとめ

これまで、映画「イップマン 序章」のあらすじや映画「イップマン 序章」に登場する2名のキャストにスポットを当ててご紹介してきました。

 

映画「イップマン 序章」は、主演のドニー・イェンさんのアクションと演技がとても素晴らしいですが、今回ご紹介した2名を始めとした脇役の方達も素晴らしいアクションと演技を見せてくれています。

 

映画「イップマン」シリーズをご覧になる際には、ぜひ脇役にも着目してみてください。

 

関連記事

映画「イップマン」は、香港の武術家で詠春拳の達人であるイップマン(葉問)を主人公にしたアクション映画です。 イップマン自体は実在の人物でしたが、映画「イップマン」は、映画として脚色されています。 […]

カンフー

映画「イップマン」シリーズをお得に観るならU-NEXT

  • イップマン 序章(無料)
  • イップマン 葉問(無料)
  • イップマン 継承(無料)
  • イップマン外伝 マスターZ(レンタル550円)
  • イップマン 誕生(取り扱いなし)
  • イップマン 最終章(無料)
  • グランド・マスター(無料)

 

(無料)と記載のあるタイトルは、U-NEXTの31日間無料トライアルで無料で視聴できます。レンタルと記載のあるタイトルは、レンタル料金がかかりますが、31日間無料トライアルで600円相当のポイントが付与されるので、ポイントを使用すれば実質無料で視聴できます。イップマン 誕生だけ取り扱いがないので、イップマン 誕生はツタヤなどでレンタルするのがおすすめです。



スポンサーリンク